和紙づくりのオトつづり

アクセスカウンタ

zoom RSS “金があろうがなかろうが、誰彼の区別なくブルースは取り憑く。”

<<   作成日時 : 2010/12/09 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

西方之魂(ウエストサイドソウル) 花村萬月の一説。



確かにそんな部分を秘めているような気がする。誰彼なく。

というような自分の秘めたる部分を覗き見ながら、そのスピード感と
ともにリズムが聞こえてきそうな、そんな一冊。



Amazonアソシエイト by 西方之魂 (100周年書き下ろし) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



日常の閉塞感に息がつまりそうだという方には是非。

今日も和紙オトにきてくれて、有難う。本業のほうでは、世界一を
更新中です。東京の大先輩のご指示のもとに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
“金があろうがなかろうが、誰彼の区別なくブルースは取り憑く。” 和紙づくりのオトつづり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる