和紙づくりのオトつづり

アクセスカウンタ

zoom RSS “〜, light as air”

<<   作成日時 : 2011/04/27 22:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


シュウウエムラさんの欧米中心の 春の新製品プロモーションに
弊社の世界一薄い和紙 典具帖紙 2.0g/uを使用して頂きました。

私どもの製品に目をつけて頂き、ブログ掲載のご許可まで
取って頂いたアートディレクター様、この度は本当に
お世話になりました。有難うございました。

画像のブログ掲載を快諾して頂いたシュウウエムラ
コスメティックス株式会社御担当者様、寛容なご許可を
賜り誠に有難うございました。

そして、弊社の担当者 広瀬裕二君、良いオシゴトしたね。

今日も和紙オトに来て頂きまして、誠に有難うございます。
今回の画像は三種類頂いたなかの一枚です。日本語版も
あり、和紙が多めに写っている画像も頂いたのですが、
上の画像が一番好きです。紙屋としては、紙の露出の
多い画像を選ぶべきなのかもしれませんが・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
日本の精細な技術力と美意識、そして顔のベースを素肌のように自然に造りあげる軽いムースファンデーションの商品性、その両方を表現するのにひだか和紙さんの薄く美しい典具帖紙に出会えたことは幸運でした。
撮影スタジオで初めて大きなロールを広げたときには、フォトグラファーもスタイリストも皆その美しさに感嘆していました。
これからもずっと美しい和紙を作り続けてくださいますように。
ありがとうございました。
アートディレクター
2011/04/28 09:41
アートディレクター様

この度は大変お世話になり、誠に
有難うございました。

また、私どもの製品をとても美しく
ご使用頂き、本当に有難うございます。

担当させて頂きました、広瀬は今回ご使用
頂いた、世界一薄い和紙の開発者若手二人の
うちの一人です。

本人も自身が開発した商品を今回のような
素晴らしい容でご使用頂き、それまでの苦悩が
自信へと昇華したようです。

これも一重にアートディレクター様の
おかげです。

この度はこのような素晴らしいご縁を
頂き、本当に有難うございました。

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。
和紙オト
2011/04/28 13:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
“〜, light as air” 和紙づくりのオトつづり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる