和紙づくりのオトつづり

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツ・イギリス行商日記 ドイツ編

<<   作成日時 : 2012/04/03 21:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

成田を12:20に出発し、約12時間。ドイツのフランクフルト空港に到着後、ミュンヘン行の国内線へと乗り換え、ミュンヘンに到着したのが現地時間の19:30。日本では夜中の3時半くらいだろうか。

画像

フィンランド・ヘルシンキ上空

画像

流氷?

機中、ヘルシンキ上空で目覚め、眼下の見慣れぬ景色にトキメキいたものの、機内は照明を落としていたという事と、窓側の私の横には、他人様がお休みになられているということで、ごそごそもできず再度居眠り。搭乗前は「12時間、ありえん。」と思っていた割には、あっという間に(?)に到着。

国内線乗り継ぎも問題無くやり過ごし、ミュンヘンに到着。その後、空港から市内へとバスにて移動。無事ミュンヘン中央駅へとたどり着いた。

空港から市内への道のり、アウトバーン(?)をメルセデス製のバスはアリアンツ・アレーナという名門サッカーチームバイエルンミュンヘンの本拠地横をシルキーに走り抜け、中心街に入った時の、あの感動!!

画像

私が見たのは、赤!
バイエルンミュンヘンの試合時は赤、1860ミュンヘンの試合時は青、ドイツ代表戦の時は白にそれぞれ発光する。あまりの美しさに見とれてしまう高速道路のドライバーの事故が多発しているらしい。

画像

青!

画像

白!

画像

オレンジ!・・・の時は、何をなかでやってんやろ?

画像

なんじゃ、このおとぎ話な世界観!!

画像

!!

なんというか、「建物の線がはっきり線として直線で長い。」のである。よくあるテーマパークのイメージであった私はその本物の存在感に打ちのめされた。

画像

こんな古い建物の中に、自動車のディーラーが!

画像

奥の方の人間の大きさで、そのスケール感を感じて下さい。

画像

同じく、手前の人の大きさで、その空間を感じてみて下さい。

画像

移動はドイツが誇る、ICEにて。

画像

旧東ドイツの街、そして文化と歴史の街、ワイマールの駅に着いた時は、-18℃でした。

画像

「俺んちに泊めてやるから、一週間ほど修行に来い。」と言われて、結構本気になってます・ワイマール。

画像

このご夫妻のお宅に3日間もお世話になった。

画像

お2人の車。クーペとカブリオレって!!!カッコ良すぎですよ!!そんな70代、見たことないなぁ。

画像

ご家族、知人の方々を招いてくれての、ホームパーティー。奥さんの手料理、おいしかったなぁ。美味しすぎて、画像はありませんが・・・。

画像

暖炉の火種は、なんと松ぼっくり!びっくりするほど、簡単に火がつくし、その「絵」は、なんともいえず趣があって、素敵です。

画像

生まれて初めて、ブランデーと、シルクのガウンと、シャムネコの似合う家のなかで寝泊まりした!!

画像

そして、私がお借りした、お部屋。お嬢さんが結婚するまで使われていたとの事で、とってもラブリー!

画像

お借りしたお部屋の他にも、バスルームや、書斎、キッチン、全てなんかの写真集に出てくるような佇まい。それでいて、ちゃんと生活している感があるところに、こちらの成熟した文化を感じられた。

今日も和紙オトに来てくれて、ダンケシェーン。
全部で、ドイツ4都市をめぐってみたが、ミュンヘンとワイマールは好きだなぁ。
今回は観光する時間が全然なかったので、次回は少し余裕をもって訪れてみたいなぁ。
ちなみに両手、両肩に約30sの荷物をぶら下げてミュンヘン中央駅から歩く事約、5分。iPhone地図機能+mifiに助けられて、滝汗はかいたものの、泣かずにはすんだことだけは、ご報告しときます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
出張お疲れさま!でも、あまりに羨ましすぎておもしろくない!70代の親父、話長いよね〜。
je5iwg
2012/04/04 08:23
監督、次回は是非「恵紙会」にて一緒に暴れに行きましょう!!

親父さんの話は、食後12時近くまで続きました。元気っ!!
和紙オト
2012/04/04 10:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドイツ・イギリス行商日記 ドイツ編 和紙づくりのオトつづり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる